2010年11月09日

失敗が重なることも・・・ (極光小アステロイド、柱式<画像>)

 
蛍光糸張り工作品「極光小アステロイド」を正四角反柱クリスタルレジンの中に封じたものです

レジンを盛ることによる視覚効果(盛りすぎ)、糸張りの封じ込め位置、封じ込めに選択した立体、すべてが裏目に・・・

おまけに、糸張り工作品の閉じ込めと、それを封じ込めた立体の下半分はトラブル発生時のレジン(過去記事「レジンに封じられるのを待つ蝶々と花々」参照)で、気泡が酷い

蛍光糸張りクリスタルレジン極光小アステロイド

蛍光糸張りクリスタルレジン極光小アステロイド

蛍光糸張りクリスタルレジン極光小アステロイド
 

クリスタルレジン(日新レジン)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。