2011年05月20日

PPシート型で作る高透明樹脂多面体、三角柱


最も単純な平面図形である三角形を透明な柱にしました

p12611050803.jpg(3個の三角柱)
 
 
  
三角柱は、隙間無く並べたり

p12611051702.jpg(4個の三角柱)

積んだりできる

p12611051801.jpg(2×2個の三角柱)

空間充填多面体です



以前掲載した六角柱と組み合わせることができるようになっています

p12611051804.jpg(六角柱と、その周りに2個の三角柱)

p12611051803.jpg(六角柱と、その周りに3個の三角柱)

p12611051802.jpg(六角柱と、その上に3個の三角柱)



1つ1つはとても小さいです

p12611050806.jpg

正三角形面1辺は1cm、高さは√3(≒1.73)cm、体積は0.75cm3

1円玉よりも軽くちょっとしたことでズレるので、下の画像のように積むのは案外大変です

p12611050804.jpg



以前掲載した正六面体と同様、三角柱の型を小さな三角柱の部屋に分割したような型を用いて4つまとめて硬化させました
 
posted by 流線 at 00:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 高透明樹脂多面体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんて小さいんでしょう!!ずれないできれいに仕上がっていますね。
三角柱はまとめて作ったんですね。
六角柱を作る時はついでに三角柱もできてしまいますよね。
よく木工で立体を作っているのをネットで見かけますが樹脂というのはきれいでいいアイデアですね。
Posted by のりさん at 2011年05月21日 00:30
 
コメントありがとうございます

透明さにかけては、エポキシ樹脂はすごいですよ

デブコンというのがお勧めです

木工品は暖かみがあっていいですよね

樹脂には、木や鉱物を削る方法では難しい形でも、手軽にできるという利点があります
 
Posted by のりさん(←流閃 at 2011年05月22日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/201970673
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。