2011年06月11日

PPシート型で作る高透明樹脂多面体、空間充填二十四面体(透明青)

 
前回掲載の高透明樹脂多面体、空間充填八面体4つを、面同士で貼り合わせてできる多面体です(空間充填八面体PPシート模型の記事参照)

ステラオクタンギュラ(星型八面体)と同様、非凸な多面体で、面数も同じ24です

p15111060404.jpg(空間充填非凸二十四面体)
 
 
  
上の画像から判るとおり、小さいです(最も長い辺が1cm)



透明青に着色してあります

p15111053101.jpg



空間充填八面体は最長稜線の真上から見ると正方形ですが、それが4つ集まってこの形になります

p15111061002.jpg

この方向からの屈折の模様は、同じ方向からの空間充填八面体(の下から2つ目の画像)の正確に4つ分です



一番外側は、頂点で平らにつながっている2つの三角形の組が4つあります

p15111061003.jpg



型は何個か作ったので、色を変えてまた作ろうと思っています
 
posted by 流線 at 00:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 高透明樹脂多面体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。
どうやったらこんなに小さくて正確にできるんでしょうね。参りました。
空間充填八面体4つの立体は私がいつも作っている立体の一部分なのですぐに分かりました。
ステラオクタンギュラに似てるところがありますが横から見ると違いがわかりますね。
Posted by のりさん at 2011年06月12日 23:16
 
この多面体はのりさんのブログには何回も登場していますよね

小さくするのは樹脂節約が一番の目的です

これは組み立てやすいです(星型八面体よりもかなり)
 
Posted by のりさん(←流閃 at 2011年06月13日 01:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。